ヘイズな毎日と息子ちゃん(^-^)

最近のシンガポールはヘイズの数値が高く、少し遠くのビルさえ霞んでいます。
  1. ヘイズとはインドネシアのスマトラ島やカリマンタン島の焼畑農業や山火事の煙や排気ガスなどの微粒子が原因となって起こる大気汚染のことです。 ヘイズはインドネシアの乾季である4月から10月にかけて悪化し、汚染された大気は南西モンスーンによって隣国のシンガポールやマレーシアをも覆い、健康への影響が懸念されるようになります。
昨日は数値が200越えの不健康レベルに達しました。わたしも主人も喉を痛めています。ヘイズに加え、ペストコントロール(害虫駆除)もあちこちで見かけます。煙が漂ってきて吸いたくないし、息子にも吸わせたくない。だって虫を駆除する薬って人体に悪いに決まっている。でも、それを撒かないと熱帯雨林気候の国ではデング熱やら感染症が怖い。仕方ない一面もあるのよね。。
e0354452_12045580.jpg
シンガポールは高いビルが並ぶ都会。密集しているから便利だし、食べ物も世界各国なんでも食べられる。優しい人が多いし、治安も良い。日本人には住みやすい国のひとつではないでしょうか。私も来星して2か月とは思えないほど、違和感なく普通に暮らしています。でも、ヘイズのことは住むまでこんなに深刻だとは知らなかった。私は自然と寄り添うような街が好きだから、正直あまり好みではありません…笑。時々は人工的なシンガポールを脱出して、自然界からエネルギーチャージをしに行きたいなぁと思っています。来月はオーストラリア旅行を計画中。たくさん美味しい空気を吸ってきたるで〜。ふっふっふっ。
e0354452_12244162.jpg
最近の息子ちゃん。先週夜中に発熱。幼稚園を休み、小児科にかかりました。熱があるのに遊びたがるのでモール内で少し遊ばせました。が、しかし…。家に戻り、しばらくしてからマーライオンのごとく、口から昼ごはんを吐きました。そこから吐き続けること7回。さすがに膝枕でぐったり。不機嫌な息子ちゃんを看病しながら、なんとか洗濯をしつつ、床やベッド、ソファーを掃除して母もくたくた。翌日は再び小児科へ。座薬の吐き気止めをもらい注入してみました。なんとか薬が効いて、一瞬落ちつきましたが。薬が一錠しか処方されておらず…涙。その後、5日間は吐き続けました。かわいそうな息子ちゃん。3連休はお出かけできずでした。

今週から幼稚園に復帰!!!
元気になって良かった〜(^-^)

ママもくたびれたので、やっと自分にご褒美です。
昨日はインド人先生のヨガクラスへ。
毎回、目からウロコのポーズが続きます。
腹筋をかなり刺激したので、今日は腹筋痛が良い感じにきておりますよ〜。
e0354452_12393887.jpg
ヨガ後のランチ会。このチキンはカレー味で美味しかった〜!ヨガトークに皆さんの駐在体験記、仕事について話に花が咲く咲く。あっと言う間に息子ちゃんのお迎えタイムになりました。

シンガポールに来るまで知らなかったことの二つ目。駐在員の妻がフリーランスで働くには大きな壁があるということ。私はこの国に住む外国人だから、この国のルールのなかで暮らす以外にありません。お仕事をがんばっている主人の足を引っ張るようなことだけは決してしたくない。大好きな家族を傷つけてまでやることはありません。ヨガの仕事は好きでやってきたから残念ですが、これはがりは仕方ない。

今までヨガと育児ばかりに集中してきたので、これを機にやりたかったことを片っ端からやってやろうと企み中です❤︎インストラクションを忘れないよう、たまにボランティアでやらせて頂こうかしらね〜。
006.gif


[PR]
by yoga_family | 2015-09-15 11:57 | 日々の生活@シンガポール

ヨガと子育て、シンガポール生活について気ままに更新中です。