シンガポールで初ヨガ☆

今日は、Jさんお勧めインド人先生のヨガレッスンを一緒に受けてきました。スタジオは、yoga in sync です。(すっかり写真を忘れていましたが、入り口は少し分かりづらく私は思わずJさんに電話をしてしまいました。)

最初にウォーミングアップもなく、いきなり足をがっつり開いてお尻フリフリから。どのポーズもかなり長めにやるので、かなり効きます…笑。私は久しぶりに自分の身体に集中できたし、骨盤周り、股関節、腹筋をかなり重点的に動かしたので、産後弱くなったコアを刺激できて満足でした。最後にシャバアサナもなく、好きなポーズで個々にストレッチするという終わり方。びっくりしましたが…笑。そういうクラスもありかもしれませんね。個人的にはシャバアサナが好きだし、やったほうが効果もあがると思うのですが。。

先生は気さく?!というか…フレンドリー
クラスにもそんなお人柄が出ていました(^-^)
10回の回数券を購入。これから通うことにします。

ヨガの後は、Jさんと一緒にベジタリアンのお店でランチ。可愛らしいお店で美味しい料理を食べながら、熱くヨガ談議しました。楽しかった〜♡
e0354452_21471420.jpg
e0354452_21473635.jpg
私はヨガをお仕事にさせていただいていましたが、まだまだヒヨコちゃん…笑。ヨガのお勉強は果てしない旅路。それは人生、生き方にも通じます。「ヨガ=ポーズ」というイメージの方が多いかと思います。それは自然なこと。「ヨガ=人生(生き方)」でもあります。難しいポーズが出来るからすごいとか、身体が硬いからダメということもありません。ポーズで日々練習していなくても、自然とヨガライフを送っておられる方もいるでしょう。

何のためにヨガをするのか?!もちろん、綺麗になりたいから。それもOK!ヨガをする目的は、人それぞれ違って当然。その人に合った方法でヨガを楽しめれば良いと思います。流派や先生によってクラスは千差万別。

では、ヨガのプラクティスで変化するのは身体だけでしょうか?個人的にヨガの醍醐味はプラクティスを通して研ぎ澄まされる感性だとおもいます。日々の生活で意識は完全に外に向いていますよね。でも、ヨガのプラクティスでは身体の感覚に意識を向けます。頭はお休み。これがすごく大事です。頭で考えながらポーズをするのではなく、身体で感じること。

それを積み重ねていくうちに生活も変わります。物事は選択の連続。頭ではなく本心に沿った選択が身についていきます。こうでなくちゃ…という既成概念や固定観念に縛られると時として、本来の姿からかけ離れてしまうもの。檻や枠はどんどん手放して、ただの自分になること。個々が肩肘はらずハッピーに生きる道を照らしてくれる灯のようなもの。それがわたしにとってのヨガであり、そんな素晴らしいツールを他の方にも伝えていきたい。また、いつかわたしのヨガ歴について書いてみようかなぁと思います。

さてさて、明日は筋肉痛になること間違いなしです…笑!今日は早めに寝たいと思います。最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。


[PR]
by yoga_family | 2015-08-31 21:23 | ヨガプラクティス@シンガポール

パシャマDAY

e0354452_14002676.jpg
息子ちゃん、登園し始めて明日で約10日目です。明日は、パジャマDAYらしく…。なんと朝からパジャマを着て登園するそう。持ち物はソフトトイとトーチライト。噂によると先生もパジャマで来るのだとか。幼稚園で何が行われるのか謎ですが、ローカル校ならではの行事も楽しんできてね。

息子ちゃんは、最初の3日間は泣かなかったものの…。興奮状態が落ち着いた4日目から別れ際に泣いたり、半べその日も出てきました。でも、遊びになると途端に母のことは忘れ、夢中で遊んでいる様子。先生からの日誌には、active boy & playful というドンピシャな言葉が並んでおりました。はい、わんぱく君です!

給食は口に合わないと嘔吐してしまったり…
もともと眠ることが嫌いだから(ずっと遊んでいたい)、昼寝前に大きな声で泣きながら横になるのを拒否したり…
まぁ、予想通りですが色々とあります。日本語を覚え始めたばかりの彼にとってみたら、先生の英語は訳が分からず日本語で訴えても届かない。息子なりにストレスも感じているだろうし、それは仕方ないこと。わたしも、そんな息子の気持ちを受け入れながら、見守っていきたいと思います。

そんな頑張っている息子ちゃんに対し…私はというと。
2年2ヶ月ぶりの自由気ままな時間に…
胸が踊っています!ワクワクが止まらない☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆鼻血でそう〜笑!

やりたいことやお片づけも山積みなので、少しずつ片付けながら進めていきたいと思います。まずは船便の片付け、身体メンテナンスから。そして、やりたいことはやはりヨガ。これは身体メンテナンスにも当てはまりますし、お勉強も。それから、英語も少しずつ。

子育ては本当に目まぐるしくて、自分の時間は息子が寝た後の少しだけだった。寝てから食器を片したり、洗濯物をたたんだりして、自分が寝る前にヨガをちょっとやるのが精一杯でした。もちろんクラスの前日は、寝不足してでもクラスの内容を考えて、身体も整える時間を作っていました。これがすごく自分の為になっていたのです。でも引っ越しとなり、仕事を辞めざるえなくなって、赴任準備と日々の育児で疲れが溜まるいっぽう。身体は悲鳴をあげていました。そんな、がんばった自分にもたっぷりご褒美をあげて好きなこと、やりたいことを存分にやらせてもらいます。

せっかくシンガポールに来たのだから、ここで出来る最大のことを楽しんで、やりきって帰りたい。それは前回のロサンゼルス駐在生活で学んだこと。忙しい夫に運転もペーパーだった私。英語も分からず、友達もなかなか出来ず。そこで夫に頼ることをやめて(頼るところは頼っていましたが)自分で何とかしようと一念発起。逆走しながら、ひとり運転をはじめました…笑。無事に免許も取得、ヨガスタジオに飛び入り参加して、よく英語は分からないけど見よう見まねでヨガを学んだ。だんだん楽しくなってきた頃に、めぐり会いが。日本人の先生の元でティーチャートレーニングを受けました。200時間なんて、あっという間で真面目に勉強した日々。青春みたいに楽しかった。

日本語でヨガを勉強したいという方がいらっしゃいましたので、小さなヨガ教室を始めました。それが、きっかけでヨガを仕事とし、たくさんの方に出会い、寂しかった駐在生活は帰りたくないほどに充実したものに。何でも、まずは自力だなぁと痛感したのです。もちろんひとりでは生きてはいけないけど、はじめの1歩は自分の足で。途中で道に迷ったり、つまづいたら人の手を借りちゃえば良い。甘えるときは素直に甘える。

むかし読んだ五木ひろゆきさんの「他力」という本に書いてあったかもしれない。自力で動き出したときに他力という大いなるチカラが動き出すことを。

[PR]
by yoga_family | 2015-08-27 12:58 | 幼稚園@シンガポール

初登園(^-^)

息子ちゃん、今日が初登園。他のことに気をとられているうちにそっと園を出たので、ママがいなくなったことには気づいておらず…その後、泣いているかなぁ?!と気にかかっていました。お昼過ぎに迎えに行く予定でしたが、今日はレンタル家具の搬入日。ずいぶん長引いて、迎えに行けたのは3時頃でした。ドキドキしながら教室に入ると…。息子ちゃん、満面の笑みでママの胸に飛び込む。笑っていたのでホッとしました。
e0354452_23164473.jpg
先生によると、わたしがいなくなってからも楽しそうに遊んでいて午前中は泣かなかったそうです。お昼寝の前に泣いたようですが、先生が抱っこすると眠りに落ち、1時間半ほどお昼寝。ご飯もよく食べたそう。
お迎えに行ってからも園に残り、おやつタイムやキッズジム、絵本タイムまで一緒に参加。写真はキッズジムの様子。楽しそうにしていました。

絵本は英語が分からないからかな?「かえるー!」と言い出したので園を出ることに。帰り道で道草をして、鳩を眺めたり追いかけたりして、まだまだ楽しそうに遊んでいました。ママは鳩が苦手…f^_^;)
e0354452_23233165.jpg
夕飯を食べながら、「楽しかった?」と聞くと…。
たのしかったー!と息子ちゃん。

ひとまず安心しました。
これからは、ママの英語をがんばらなくちゃね。息子ちゃんが園生活を楽しめるように。ママも一緒に成長するぞ〜!!

[PR]
by yoga_family | 2015-08-17 23:10 | 幼稚園@シンガポール

前回からの続きです。
象さんがなかなか楽しかったので…
お次は馬車に乗って、海沿いをかけぬけ
ニルワナガーデン内をお散歩しました。
e0354452_18344455.jpg
海風が気持ちよくて、30分はあっという間!
e0354452_18361653.jpg
息子ちゃん、馬に興味津々。
でも、なぜか鼻の穴を触る…笑。
くしゃみしないか、おこって噛みつかれないか、親はヤキモキ。おだやかで優しいお馬さんでした。
e0354452_18375274.jpg
私たちは馬にしましたが、こんなカートも借りられるみたいです。他の方のカートにちゃっかり乗り込み、ご満悦の表情。しかし、この後に持ち主があらわれ…。無理矢理連れ去るしかなく、息子ちゃん大泣き。。
e0354452_18414135.jpg
パパが息子を寝かしつけてくれたのでママはひとりスパへ出かけました。私は肌が弱いのでオイルトリートメントは苦手。だから、タイヨガマッサージにしました。2人で行うヨガ。完全に受け身で身体を伸ばしてもらえます。手のひらで優しくプッシュ。いつの間にやら眠りに落ちていました。写真は、スパ後のジンジャーティー。海をみながら、ひとりのんびりお茶なんて。。
最高の贅沢です。パパ、ありがとう。
e0354452_18453238.jpg
e0354452_18455836.jpg
e0354452_18462734.jpg
海の中に入る時間はなかったので…
チェックアウト前に砂浜で遊びました。
e0354452_18474109.jpg
息子ちゃん、湿った砂まみれ。
この後は、レストランに入るも注文した料理がなかなか出て来ず。バスの出発時間15分前に料理が届き、慌てて口に放り込み店を出ました。ほとんど食べれなかった。
インドネシア時間はのんびりなのでした…。次回は気をつけなくちゃ。

シンガポールに戻り、50周年の花火をコンドの屋上から鑑賞。少しだけ、お祝いムードと熱気をかんじることができました。楽しかったナショナルホリデー。家族の想い出がまたひとつ増えたね♡
e0354452_18534098.jpg


[PR]
by yoga_family | 2015-08-16 18:31 | 旅行@ビンタン島

宿泊したニルワナガーデン内で象さんのショーとライディングが出来ます。想像以上に楽しかった〜! 
e0354452_22463551.jpg
象さんの旗揚げでショーが始まりました。
e0354452_22473269.jpg
お座りだって出来ちゃうゾウ〜
e0354452_22481651.jpg
e0354452_22482597.jpg
足し算して数字まで当てちゃったよ〜
e0354452_22493871.jpg
e0354452_22495370.jpg
なっ、なんと!!
パパがダンサーズに呼ばれショーに参加。
軽快な音楽に合わせた踊りが妙にうまく、淡々と踊る姿に笑い転げました〜笑。
e0354452_22540198.jpg
お次は、私もダンサーズに囲まれ…笑。
民族衣装の帽子と首飾りをお借りして、少しばかりダンス。楽しかった〜。

他にも盛りだくさんだったショー。象さんって賢いですね。そして、近くでみると迫力満点だし可愛い♡
e0354452_23014950.jpg
e0354452_23034283.jpg
そして、象さんにライディング。
歩くたびに左右に揺られて始めは怖かったけど、慣れると大丈夫でした。息子ちゃんが心配でしたが、初乗りを楽しんでいたようです。良かった〜。

あと私はたくさん蚊にさされてしまったので、直前に蚊除けスプレーを念入りにされた方がよいと思います。

e0354452_00032834.jpg
大きな蛇さんも居ました〜!
もちろんガラス越しなので、ご安心ください。

次回に続く053.gif




[PR]
by yoga_family | 2015-08-13 22:42 | 旅行@ビンタン島

今年はシンガポール50歳のお誕生日ということでナショナルホリデーは、なんと4連休でした!航空ショーやプロジェクションマッピングもこの目で見てみたかったけれど…。子連れに人混みは厳し過ぎるのでシンガポールを離れ、フェリーで約1時間のビンタン島へ行ってきました。フェリーは少しお金をプラスしてエメラルドにグレードアップ。優先乗船やビザの手続き代行、にかい席で眺めも良し、ラウンジも使えてシートも広い。子供がいると並ぶだけでも骨が折れるので助かりました(^-^)
e0354452_17190386.jpg
パパは酔い止めを飲みましたが、少し気分が悪そうでした。クーラーが強くて寒かったので上着を持っていって正解!凍りつく寒さだったぁー(>_<)
今回はドタバタ直前予約でホテルはあまり選べず。ファミリー向けのニルワナリゾートにしました。
e0354452_17220272.jpg
e0354452_17222578.jpg
入口でダンサーがお出迎え。部屋はちょっと湿っぽい感じが気になりました。わんぱく2歳児は好奇心いっぱい。やはり外に行きたがり日中はほとんど外出していた為、寝るだけだったので支障はなかったです。もしお部屋でゆっくりできるなら、もっと眺めの良いゴージャスなお部屋を選びたいなぁ♡
e0354452_17264299.jpg
e0354452_19372127.jpg
e0354452_17271087.jpg
写真はニルワナガーデン内にあるケロンレストランから撮った夕陽。ケロンレストランは海の上に建てられたシーフードレストランですが、中華料理もあります。値段の割にうーんというものもありましたが…笑。景色は絶景でした。インドネシアとはいえ、何処のレストランもお値段はなかなかのもの。リゾート地価格ですね。

息子ちゃん、水槽に貼りつきお魚やロブスターの観察。なかなか椅子に座ってくれずでした…笑。

次回に続く053.gif


[PR]
by yoga_family | 2015-08-13 17:08 | 旅行@ビンタン島

em gallery@デンプシーヒル

日本人オーナーのインテリアショップem galleryを覗いてきました。東南アジアの生地を使い、上品かつ洗練されたデザインに仕上げられたお洒落なインテリアの数々。
e0354452_15085185.jpg
e0354452_15090915.jpg
e0354452_15094194.jpg
写真を撮り忘れましたが、手作り感のある食器やシルクの素敵なお洋服もありました。念のため確認したところ、シルクだからやっぱり手洗いですね〜と言われすぐに諦めました。母ちゃん、洗濯機で回して干すだけで手いっぱいですわー笑!^_^

息子はアジアっぽいゾウさんを気に入った様子。インテリアにもなるし良いか〜ということでお買い上げ。色んな生地を組み合わせしていて可愛い♡
e0354452_18241625.jpg
ところで我が家ですが…まだレンタル家具も届かず、船便は来たばかりで物が溢れかえっています。いろいろと片付いたところでお気に入りのクッションやインテリアを投入しようということで、今回は見学に終わったとさ〜。でも、インテリアって見るだけで楽しいですね!


[PR]
by yoga_family | 2015-08-06 14:59 | インテリア@シンガポール

先週末、気になるインテリアショップがデンプシーヒルにあったので次いでにランチしてきました。お店は、Red Dot Brewhouse。名前の通り、地ビールが飲めるオープンレストラン。半外ですが屋根は付いているしファンもぶんぶん回っていたので、そんなに暑くはなかったです。

昼間ですが、ここに来たら…
やっぱりビールでしょう!!!
e0354452_14230796.jpg
いっひっひっ〜。
南国シンガポールで飲むビールは格別に美味しい(^ ^)

緑のビールはミトコンドリアが入っているそう…驚!私はノーマル、夫はミトコンドリア入りに挑戦。ミトコンドリア入りのお味は…、なんというか、飲めないことはないけどやはりノーマルが無難かなぁ〜笑。

お料理は撮り忘れましたが、パンケーキ、ハンバーガーをオーダー。どちらも美味しく頂きました。キッズミールもありましたよ。息子はチキンナゲット&ポテトフライをもりもり食べました!

そして、このお店は日曜日に子どもの遊び場を提供しています。息子ちゃん、シャボン玉を追いかけて大はしゃぎ〜♡
e0354452_14294763.jpg
e0354452_14301726.jpg
奥には砂場と水遊び場もあり。バルーンアートも貰いました。フェイスペインティングは有料らしいです。日本人ファミリーもたくさん来ていました。子ども向けのお料理教室もやっているそうです。もう少しお兄ちゃんになったら出来るかなぁ〜。

お腹も膨れて、息子もたくさん遊んだ後でお目当のインテリアショップへ。次回に続く。

[PR]
by yoga_family | 2015-08-06 14:12 | グルメ@シンガポール

幼稚園探し④

先日、最後の見学に行ってきました。Cambridgeロバートソンウォーク校です。こちらは、以前に書きましたEton house のお隣に位置します。シンガポールだけでなく、インドネシアなど幅広く展開するローカル幼稚園。生徒もシンガポール人だけではなく多様な人種が通う人気校です。

日本人は3割位はいるみたい。使用言語は英語ですが、日本人のお友達と日本語でおしゃべりするのはOKだそう。あと中国語を話す先生もいて、年中さんくらいから読み書きも。日本語は週1しかなく、年長だったかな?もう少し大きくなればオプションで読み書きまでレッスンがあるとのこと。ローカル校は、だいたい内容は似ています。あとは教え方、子どもとの向き合い方の違いかなぁ。ここも息子ちゃんの2歳児クラスはすぐ入園できるそう。

雰囲気はアットホームで子ども達は元気いっぱい。見学した日はジムキッズプログラムで棒の上を歩いてみたり、カニ歩きしてみたり。息子も「Come in」の言葉に導かれ、ちゃっかり参加しました…笑。なんだか楽しそうにしていて、クラスで一番わんぱくそうなイタリア人の男の子と仲良くなりそうねーと先生。はい、息子ちゃんは何処でも楽しんでいました。

幼稚園探し、息子の反応も含め探そうと思っていましたが…、どこに行ってもお友達と目新しい物さえあれば楽しそうで同じような反応だったかなぁ〜笑。ですから、パパとママが総合的に判断して決めさせてもらうね。

すぐに入園できるのは、イートンハウスとケンブリッジ。給食はやはり日系が美味しそう。お庭はEisだね。でも来年4月までは待てないし…。すぐに入園できる2択から決めるかなぁ。連休中にパパと話し合って、来週には申し込みに行けたら良いね。さて、どうしますかねぇ?パパさん?!

写真は、Kidroo幼稚園の夏祭りにて。こちらは我が家からは遠いから候補から外れましたが、Eisと教育方針が同じだとか。Eisの副園長が開園したそうで、Eisの転園も空き次第できるそうです。
e0354452_20281429.jpg


[PR]
by yoga_family | 2015-08-05 17:19 | 幼稚園@シンガポール

ヨガと子育て、シンガポール生活について気ままに更新中です。